日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーマン2 冒険篇
スーパーマン2 冒険篇 (アメリカ:1981年)

監督:リチャード・レスター
出演:クリストファー・リーヴ(クラーク・ケント:スーパーマン)/ジーン・ハックマン(レックス・ルーサー)/ネッド・ビーティ(オティス:子分の男)/ジャッキー・クーパー(ペリー・ホワイト)/マーゴット・キッダー(ロイス・レーン:女性記者)/ジャック・オハローラン(ノン)/ヴァレリー・ペリン(イヴ:子分の女)/マリア・シェル(ボンド・アー)/テレンス・スタンプ(ジェネラル・ゾッド)/スザンナ・ヨーク(ララ)/マーク・マクルーア(ジミー・オールソン)/サラ・ダグラス(アーサ)/他

物語 :クリプトン星壊滅直前に、刑に処されていた極悪犯3人が地球に降り立ち世界征服を目論む!そうとは知らずに、クラークケント...スーパーマンとロイスとの関係が急接近!クラークケントはスーパーマンとしての力を取るか、愛を取るかの究極の選択をしてしまう...。
感想 :スカパー!の「ザ・シネマ」にてスーパーマン1・2・3一挙放送を録画して先日1を観賞していたのですが、なんか続編が気になって間をあけずに観てしまいました。最近のCGヒーロー映画も有る意味夢のようなアクションが展開され面白いのですが、この頃の作風にはまだ作り手の温もりがストーリーからもアクションからも感じられ良かった。最期の方のメトロポリス市内でのアクションは地下で闘う迫力を感じさせる地響きや、マンホールのフタが跳ね上がったり、強風の演出なんか凝りに凝っていてワクワクさせてくれるな~と感心した。最期のクラークケントとロイス・レーンの●●はスーパーマンの能力で記憶を消したということなの?本当のところはどうなんだ??もしかして「3」を観れば判るとか??
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。