日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステルス
ステルス (アメリカ:2005年)

監督:ロブ・コーエン

出演:ジョシュ・ルーカス(ベン・ギャノン大尉)/ジェシカ・ビール(カーラ・ウェイド大   尉)/ジェイミー・フォックス(ヘンリー・パーセル大尉)/サム・シェパード(ジョージ・カミングス大佐)/ジョー・モートン()/他

物語 :
近未来のアメリカ。海軍が極秘に進めているテロ対策プロジェクトのために、集められたエリートパイロットからトップの3名が選ばれた。ベン・ギャノン大尉、カーラ・ウェイド大尉、ヘンリー・パーセル大尉。最新のステルス戦闘機を操縦する彼らは、3機でのチームワークを高めてきたが、指揮官のジョージ・カミングス大佐から、チームに新たな仲間が加わることを告げられる。それはエディと名付けられた、最新鋭の人工頭脳が操縦する無人ステルス戦闘機。ところが落雷に巻き込まれて頭脳に異常が起こったエディは、タジキスタンで移送中の核弾頭を撃破する任務の際、命令を無視して近くに農村がある地帯へミサイルを投下してしまう。自我に目覚め暴走しはじめたエディに対し、チームの 3機はエディを追跡を開始する!しかし...(goo映画より抜粋)
感想 :
スカパー!のスターチャンネルに昨夜申し込みをしておいて、仕事から帰ってきたら受信できていたので、つけたらやってた!というタイミング観賞。普段はこの手のジャンルは積極的に観ないので、新鮮ではあったが、ステルス機のスカイアクションは「めまぐるしく速い!」という感想は残るものの速すぎて「カッコイイ」と思うようなタメがない気がします...。ストーリーは面白くするために、墜落するなら「あの国」でしょ~といったやや強引な展開だが、まぁ何も考えなければ単純に面白いカモ知れない。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。