日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロト6 293回之巻
使用解析ソフト:ろと研&ロト当たる君ver.6
使用解析技?:「頻度順傾向表」にて導き出した24数字を
       「ロト当たる君」の数字の出現分布に当てはめて
        ランダムに組み合わせを作成。
        今回は選定数字の中から軸にする数字を3パターン
        決めて組み合わせを作成。
        軸数字「17」「30」「35」
 
選出24数字:1,3,4,5,6,12,13,15,16,17,18,19,
      20,25,26,28,29,30,31,33,35,37,39,40
今回当選番号:「6,8,15,17,36,43(38)」
購入点数:20口(4000円)
結果:本数字3コ、軸数字「17」が的中。
収支:-4000円
負け惜しみ:5等リーチは6口

6月の1回目。毎回月初めはついていない印象....。惨敗。
43数字の中から出来る限り半分以下の数字で6数字+ボーナス1数字を集める
のが最初の関門だと思っていますが。今回は削除数字選定の段階で8と43を削って
しまっていました。あと38はノーマーク数字でした。最低でも本数字4コは集めないと楽しみな結果がついてこないだろうな~。
仮に本数字が6コ集まれば、軸数字を設定していたほうが4等以上により近づけると
意気込んで今回軸数字を3パターン(上記)設定したところ。「17」は的中!
今回はこの部分だけが収穫か...な...
頻度傾向表の数字の拾い方、削除の精度をあげなければ毎回の安定した結果は
得られない。
スポンサーサイト

テーマ:ロト - ジャンル:ギャンブル

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。