日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画好奇心のゆくえ~クローバーフィールド
クローバーフィールド(アメリカ:2008年)

監督:マット・リーヴス

出演:マイケル・ヴォーゲル()/ブレイク・ライヴリー()
/リジー・キャプラン()/マイケル・スタール=デヴィッド()
/オデット・ユーストマン()/他

物 語
ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決ま
ったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。
そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、
外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…
近くのビルに激突し、地面に落下したのは自由の女神の
頭だった…。―コードネーム “Cloverfield”と呼ばれる
ビデオ映像。かつてセントラル・パークと呼ばれた場所で
見つかったものである。(goo映画より抜粋)

感 想
久しぶりのレンタルDVDによる観賞。アメリカ・ハリウッド
の演出や作風は飽きられている感が強いと思うけれど、まだ
まだ非現実をリアリティある映像にする技術は抜きん出てい
ます。ストーリーを楽しむというよりは、突然の災難・災害
を体験するアトラクション型の作品。全編手持ちカメラによ
る撮影を意識した映像のブレが多い画なので、細部を「観よ
う!」としてしまうと、酔うかもしれません。


スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。