日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロト6 370回抽選前の戯言
ロト6 370回抽選前の戯言....

先日、購入した「ろと研プロ」のシミュレーション機能をいろいろと試してみた。
ある設定で、1年前(約50回前)からシミュレーション計算を実行していたら
収支が50万円オーバーになったことがあった。
自分が持っているソフトでいろいろシミュレーションをして、3等以上をたたき出したのは
「ロト6星の魔法陣」と「ろと研プロ」の2本目になった。

前者は数字選びは自分で、組み合わせはソフトがやってくれる。
後者は数字を選ぶ解析法を自分で選べばあとはソフトの機能で組み合わせてくれる。
ほぼ理想に近い楽してもうけるスタイルだ。(当たればだが)

「ろと研プロ」でのシミュレーション回数を5回とか10回とか直近の分だけ試してみても、
5等の多当選と4等の当選などで、ある月の収支がプラスになったりと、上手く使いこなせば
凄い事になるかも?と安易に考えてしまった。最近少しロト6への集中力が途切れていたので、
ヤル気を充電しつつ、ロト研プロのお世話になろうと思います。

さて「1,3,9,10,11,12,14,15,16,17,18,20,27,28,30,31,35,37,41」
今回はこの19数字で挑戦。
新しいMacが欲しいなぁ~、だからそろそろ 戯言で終わらせたくない。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。