日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DS 競馬手帳うまのすけ2 で過去レースの検証をしてみる。
前作に引き続き 「競馬ナビ うまのすけ2」を購入。
根拠に不安を感じるものの、万馬券もでる...時はでる?気がするこのソフトの使用法を
考えながらシミュレーション!

~スポットシミュレーションでは3連複で6万馬券とかも当てている(買ってはいない)
ので、長い目でみると回収率はどうなのか?調べてみようと思ったのがその理由。~

ルールとして
★「軸」「対抗」はかならず考えて設定する。(片方だけにしない)
★設定が終わると各、券種の買い目が表示されますが、例えば馬連で買うとしても、
馬連の所で選ばずに、複勝の5~6頭(軸・対抗含む)で買い目を組む事にする。
※2頭以上の組合せですすめられる馬券は、あまり当たらない気がする.....。
また、含まれる馬番の中に、単勝人気で100倍以上の馬番が含まれている
場合はその馬番は消す。
検証では馬連とワイドと3連複を各BOX買い
以下07/5/5新潟での1日をシミュレートした結果です。


070505新潟うまのすけ2シミュレーション



とりあえず、3券種でそのまま挑戦していたら大惨敗です。
馬連回収率/101.9%
ワイド回収率/48.3%
3連複回収率/14.5%
この先この中で、どれか1つでもマイナスにならず安定してプラスの馬券種があればいいのだが。

※シミュレーションのみなので、実際に馬券購入していません。
スポンサーサイト

テーマ:競馬情報商材 - ジャンル:ギャンブル

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。