日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロト6 357回抽選前の戯言...
ロト6 357回抽選前の戯言....
さて、今回も組合せ配分を調整しながらやってみます。
(1)変化する2軸(6数字2コの全組合せ)/「4,5,9,10,20,33」(注目ブロックより)
(2)変化する1軸/「3,4,12,20,29,37」+「8」
  (4,20は(1)にあるので入れない。調整のため(3)から8を入れる):計5コ
(3)変化する1軸/「7,8,21,28,32,34」(8は(2)に入れた):計5コ
(4)上記(1)~(3)に登場しなかった全数字を埋まっていないトコロにいれた。
  ※出現しそうなエリアに順位を決めて、あいているところに流し込んでみた。

◎今回も(1)6数字2コずつの全組合せ15組に(2)から1コ(3)から1コを必ず含めてみた。
 ロト研の頻度複合を表にまとめているモノを眺めていたら、引張り、復活よりも出現率が高い
 (264~356回の範囲で比較)エリアがある事を発見!早速取り入れてみます。
 (1)(2)(3)は引張・復活より出現率が高かった。
◎頻度表より出現率の高い上位エリアから選ぶようにするアイデアは結果に結びつくか!
 楽しみではある。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。