日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07.8.4新潟~07.8.5新潟・小倉
春に競馬を始めてから
ビギナーズラックに支えられ
最初の数回は知識0でもなんとか数百円プラス...なんてこともあったけれど、
結局、馬柱の書いてある情報の意味がわかっただけで、理解できてきた..と勘違いし、
競馬の深いトコロにどんどん馬券を吸い取られ、このままではいけないなぁと、
12R終了後の夕方は本屋に通い、今回の反省点に対して足りない知識を補える書籍を
買いあさるコトの繰り返し。
指数系(馬に点数つけていくタイプ)では。調子のいい週等だと8R投入して6Rは当選したりと、でもマイナス収支。
やっとココまで来て、「馬券の買い方」「レース選別」などの知識がたりないんだと
「オッズ理論」「投資競馬」系の解説書(敢えて攻略本とは言えない)を、読んでみる
ようになった。最初オッズ・投資系のイメージはなんだか、競馬の楽しみが半減かな~と
悪い?イメージだったたけれど、解説書を読むと、とても興味深い内容に熱中してしまいました。

07.8.4新潟をターゲットに馬法・メビウスの方程式などを駆使し午前中は好調でプラス収支
の展開。そこで勝ち逃げすれば良かったモノの。12R終了時点ではマイナス5400円
投資金が5400円くらいになると数レース先の投資金の膨れあがりも想像するだけで恐ろしく、ちょっと警戒心が強くなってきたけれど、日曜もとりあえず勉強させてもらうつもりで
挑戦。
07.8.5小倉(西)1R。ワイドの単勝2人-単勝3人の組合せが19レースも出現していないの
を見込んで、マイナス5400円中の1000円を損失金として投資してみると、いきなり
(11番マイネルコルベット-9番オースミギムレット)来たので、驚いた。
07.8.5新潟(東)の2Rの単勝2人(を狙ったつもりが最終オッズ変動で2頭が同率1人になっていたが)2番キシュウアゲインを「複勝」で残りの損失金を取り戻すつもりで馬券投入!
写真判定ハナ差3着....余裕の展開から指されそうになり焦った....。この時点で土曜からの
損失金は見事に取り返し、数百円だがプラス収支。
07.8.5小倉(西)の3Rの馬連人気がオッズ理論系の型にはまっていたので
馬連1~3番人気をどれが来ても元が取れるように配分し。見事に1番人気が来る展開で
少々プラス。

とりあえず、昨日の損失を取り返して今日はこの辺にしといたろ~と、どっと疲れた感じに
なったので終了するつもり。オッズ理論&投資競馬の効果を感じられるコトができ今後の自分としては、競馬投資に使える資金を投資競馬で稼ぐ!...矛盾があるかな?

競馬新聞などから自分で選んだ馬というコトではない方法だけれど、
買った馬を応援する気持ちは変わらない。しかも選ばれた馬がオッズがしめす人気の通り
好位置につける展開や、テンからハナをきるようなワクワク・ドキドキできるレース展開
だったりと見応えもあると感じられた。

これが、僕の競馬への第二章のはじまり!?
スポンサーサイト

テーマ:投資競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。