日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グーニーズ
グーニーズ (アメリカ:1985年)

監督:リチャード・ドナー

出演:
ショーン・アスティン(マイキー)/ジョシュ・ブローリン(ブランド:兄)/ジェフ・コーエン(チャンク)/コリー・フェルドマン(マウス)/ケリー・グリーン(アンディ)/マーサ・プリンプトン(ステフ:兄のガールフレンド)/キー・ホイ・クァン(データ)/ジョン・マツザック(スロース)/ロバート・ダヴィ(ジャック)/ジョー・パントリアーノ(Francis)/アン・ラムジー(ママ)/他

物語 :
オレゴン州・アストリア。この町はゴルフ場開発のため明日には立ち退きを迫られていた。町の仲良し「グーニーズ」の子供等も立ち退くのをいやがっていた。そんな時にマイキー少年の家の屋根裏で海賊「片目のウィリー」の宝の地図を見つけ半信半疑で地図に書かれている場所を目差す。宝の地図が示す3つの岩...そこにはオフシーズンで人気の無いレストランがあった。グーニーズが近ずくと突然銃声が、さらにこわごわ近づくと、誰もいないはずのレストランに人影が...。
感想 :
グーニーズは過去にTV放映版で何度も観ていますが、たま~に観たくなる一作です。特別に壮大な...感動的な..といった物語でもないのですが、なんか童心に戻れたり、細かく笑えたり。シンディーローパーの主題歌も耳に飛び込んでくると「おっグーニーズ!」と..パブロフの犬的に反応してしまいます。
スポンサーサイト

テーマ:色あせない名作 - ジャンル:映画

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。