日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロト6 320回之巻 「317回、初めての4等当選から再び...」
ロト320回4等+5等



320回
使用ソフト:ロト当たる君、ロト6星の魔法陣、ろと研
ロト当たる君/期間別出現予想表より数字の偏りに期待。
ろと研/頻度複合より削除数字を選定。
ロト6星の魔法陣/選び出した数字群をこのソフトにて、組合せを作成。

今回当選番号:「1,5,25,27,38,41(9)」

結果:4等×1本,5等×1本

●今回も「ロト当たる君」の期間別出現予想表より43数字を22数字・21数字に分け偏りにより「3:3、4:2、5:1、6:0」と最低でも5等には挑戦できる方法をとった。そして今回は5+B:1に偏りました。
前回から「偏った数字群」から削除するリスクを負い「ろと研:頻度複合表」にて選んだ削除できそうな数字をはぶきました。そして今回も本数字1つ「27」を削除してしまいました。しかし削除で22候補数字を18数字に減らせていたので、今回「1,5,25,38(9)」と集まった本数字で最高の結果を「ロト6星の魔法陣」が出してくれました!(※「出してくれました...」と言っても、これもソフトの機能「統計グラフ」等を参考に試行錯誤しているので、テキと~にポチポチっとやっているわけではありませんが..。)

◎ゲイル理論で上記のように2分割の数字群を選別しました。結果は3:3に。なんかゲイル理論で魅力的なのは偶数奇数の偏りタイミングを調べる部分とかかな~?数字集め・2分割分けの場合の偏りは面白みが少ないかも~という印象を今回は感じてしまった。

◎よく雑誌などに、「5等の当選グセをつける」などと書いてありますが、317回そして今回の320回とあまり間をあけずに4等がとれた事が単なるマグレで無く「4等の当選グセ」である事を期待したいです。来年こそは!などと言わずに年内のラスト3回内でも4等以上がトレルと思いたい!!(調子のりすぎ....)
スポンサーサイト

テーマ:ロト - ジャンル:ギャンブル

コメント
コメント
こんにちは。
4等当選、おめでとうございます。
43個の数字を22個と21個に分けて考えてみるというのはナカナカ面白いですね。
ちょっと頭の隅に入れておくことにします。
(^_^)
2006/12/08(金) 17:22:28 | URL | ギジェ★ザラル #HINcYzsA [ 編集 ]
お久しぶりです。
ギジェ★ザラルさん、お久しぶりです。
以前に、ギジェ★ザラルさんに言われた。
「腰を据えて...」というのは今も頭の片隅にしっかり残っていますよ W
今やっている、2分割の方法はなんだか僕にはしっくり来ているので
続けて行ける予感はしています。
今年もあと3回!がんばって行きましょう~。
2006/12/08(金) 19:12:06 | URL | KUS #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。