日々の好奇心を赤っ恥かきながら発表!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベランダ好奇心 11/29深夜~
11/29寒い深夜の2匹
29日深夜
冷え込んできたな~と思っていたら2匹が並んでコッチを観てた..。
立ち姿で並ぶと左のホルスの方が1まわり大きいけれど、
こうして観るとそんなに変わらない...。
<網戸越し撮影>
231129 午前中のケニャン
ケニャンは反対側の顎から首にかけて直径5cm位毛が無く、
痒いのかその部分を後脚でかいてしまっているため皮膚が
赤く露出してしまってる...春頃見かけたときは顎下の違う
場所だったので患部は移動しているようだ。
スポンサーサイト

テーマ:猫観察記 - ジャンル:日記

ベランダ好奇心 11/28月曜 猫無知
白キジ子猫
11月28日 白キジ君、網戸越しに撮影。

今年の春頃から猫好きになった僕は大きな間違いをしていた
事をしりました。いままで鯖トラと思っていた猫の毛色は
キジトラなのだそうです。(普通はみんな知っているのか...)

牛柄のホルスはちょっとした事ではベランダから逃げ出さなく
なった。そのホルス姉さんについてまわって来る、白サバ君
(今日から白キジ君ですが...)も単独でいても急激な動きで
驚かさなければカメラを構えても逃げなかった...がっ、この直後
受信した仕事のFAX書類を左手でさっと取る動作に恐怖を感じた
のか逃げて行きました。

ケニャンも来るけど、気がつけばホルスと白キジ君がベランダの
主になってるな...
競馬好奇心のゆくえ 2011.11.27 日曜予想
京都 11R 太秦ステークス(オープン)ダート1200m 3歳上
予想馬番=14.2.13.12.10 の5頭

小倉 11R スポーツ報知杯雲仙特別(1000万下)芝1200m 3歳上
予想馬番=9.1.6.12.10.7.8.11 の8頭

ジャパンカップ G1は外国馬のデータ無しが3頭もいるので不参加..
カキコミ時刻11/27 am5:02頃です。

====追記====
7/19新潟 柳都ステークスの大爆発以降、ポツポツと当たっては
いたけれど久々に京都の太秦ステークスで選んだ5頭のみでパー
フェクト!
馬連なら:12-13 900.4倍
馬単なら:1471.1倍
3連複なら:12-13-14 1389.3倍
3連単なら:10820.2倍
と、ココ迄なら凄いインパクトで大儲けっぽいけれど...
僕はここに示していない馬券種で購入...orz

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

11/26土曜のベランダ好奇心(猫)
ココ数日は帰って来ているのか確認できなかったハンポ君
昨夜は冷え込みもいっそう厳しくなったからか箱をホルス
が一時占領し、ちょっと外出したらしい隙をみて白鯖君が
イン~で、戻って来たホルスは何とも言えぬ表情でずっと
箱を眺めてた...。

行動を共にしている兄妹猫だとは思うけれど、白鯖君は
まだかなり小さく誰がみても子猫。ホルスもかなり小さい
けれどお互いを舐めあったりしている姿や大きさの比較か
ら「親子なのかな?」という疑念も浮かんで来た。
(はじめてホルスと白鯖君を観たときは確かに2匹とも子猫
だったよなぁ....)

白鯖君はまだダメそうだけど、ホルスはそろそろカメラを
向けても逃げないかな?
20111124ホルス写真2
webカメラからの集めた画像、ホルスと
シルエットで見切れてるケニャン。

テーマ:猫観察記 - ジャンル:日記

ベランダ好奇心(猫) 11/25金曜
231125ホルスまったり中


寒くなり、ずっとベランダの窓を開けっ放しにもできないので
昨日、webカメラ(wifi接続)を買ってみた。
三脚に付けられないので、クリップ式のアームが欲しい所ですが
とりあえず、11/25(金)午前中のまったりホルス(牛柄 雌猫)を
試し撮り!(理想はベランダに設置して窓締めてWiFiで無線で
つなげたいのだが...猫がいるので実験が出来ない...orz)

ホルスも良く来るようになって数週間たったかな?
ココ数日は目が合った位では逃げなくなってきた。
写真のホルスの下に、椅子を屋根変わりに休んでいる
ケニャン(首に一部毛が無い鯖トラ雌)もいるけれど
逆光で殆ど見えない。

テーマ:猫観察記 - ジャンル:日記

ベランダ好奇心 11/22火曜に日付が変わって
現在 深夜1:37

僕は水曜が祝日なので、仕事を火曜中に終わらせなければ
ならないので夜行性の野良猫を横目に仕事中。

ベランダの箱の中にはおそらくハンポ君が居て
またその近くにホルスが居る。
この組み合わせで1~2日おきには深夜に休みに来る。
そしてホルスのイビキが聞こえてくる...。
ハンポ君とホルスの決して毛繕いしあう仲でもなく
ただ近くにいる距離感(実質距離は40cm位離れたトコだけど)は
何なんだろう?

そっと覗いてみると段ボールをひもで縛ってまとめてある所に
ホルスが丸まっているようで 少し前に、「どいてよ~」と
ベランダの反対側で沈黙の抗議をしていたケニャンはあえなく
退散したようだ。

テーマ:猫観察記 - ジャンル:日記

ベランダ好奇心 11/19 土曜~
土曜日は朝から雨
ベランダには深夜までずっと一部の首の毛がない鯖トラ
(以後、ケニャン)が居座っていたが日付が変わって
日曜深夜に何処かへ出掛けたようだ。
その数分後に兄妹猫のホルスタイン柄(以後、ホルス)と
白半分の鯖トラ(以後、白サバ)が来たけれど僕をみて
雨で濡れたベランダを滑りながら逃げた!そのまた後に
ハンポ君がダンボールに帰宅、ハンポ君は最近は来ないと
思っていたのですが、もしかして僕が眠った後にやって来て
目覚める前には立ち去って居たのかもしれません。

1号一家の猫達とは違って、最近来る猫達は親戚なのか?
ベランダで鉢合わせしても必死にテリトリーを守るような
行動はおこさず2匹以上が同時に居る事もある。
ホルスなんてハンポ君が利用している段ボール箱に
勝手に入ったりもしているようだし、ホルスと白鯖達はまだ
成猫のルールが身に付いていないのかな?
ある時などはケニャンが近づきすぎたホルスに近づくな!と
鳴いていたけど2匹ともそのままソコに居座ったし...
まだまだ何考えているのか判らない猫達です。

現在11/20日曜日am4:42ベランダにはハンポ君が段ボール
の中に、その箱の前にホルスが丸まって寝ているようです。
彼等迄の距離2m位で、ベランダの窓は半分あけた状態です
がホルスのイビキが聞こえてくる...
兄妹猫は近い範囲で行動している様子だけれど、一緒に
固まって寝たりはしていないのがこれで判った...
ホルスは初めての冬を向かえるのだと思うけれど、寝床は
もう少し工夫しないと寒さに耐えられなくなるのでは?と
少し心配してしまいます。
ハンポ君の近くにいつもいるのは何故なのだろう?

テーマ:猫観察記 - ジャンル:日記

競馬好奇心のゆくえ 2011.11.20 日曜予想
新潟 11R  福島記念(G3) 芝2000m 3歳上
予想馬番=2.11.8.13.7.14.17.15 の8頭

京都 11R マイルチャンピオンシップ(G1)芝1600m 3歳上
予想馬番=1.9.2.15.3.8.18.11 の8頭

京都 12R 京都スマイルプレミアム(1600万下)ダ1200m 3歳上
予想馬番=15.11.16.7.1 の5頭

※各所大雨の影響とか全く考慮していません...
カキコミ時刻11/20 am3:51頃です。

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

ベランダ好奇心 11/16 水曜
今週は都内も冷え込みが厳しくなってきました。

ベランダの段ボールの中には鯖トラ半尻尾(以下略:ハンポ君)が
いたり居なかったり....

夕方、3兄妹猫の2匹が別々に立ち寄ったが、
その中のホルスタイン柄の1匹は段ボールの中にいるハンポ君に
接近したけれど、ハンポ君は威嚇もせず受け入れている様子
でした。
確か僕の観察では雄だったような気がしたけれど、若い猫には
優しいお兄さんなのか?どこに有るのか知らないけれど猫の集会場
で挨拶済みってことなのかもしれない、猫関係図が意外な所でつな
がった。

テーマ:猫観察記 - ジャンル:日記

ベランダ好奇心 11/13日曜日
居なくなった1号が寝てた段ボール箱の中で金曜の夜から
鯖トラ(尻尾短&春に最初の頃から来てる猫:おそらく雄)が
眠ってた。

1号が居た頃は、その箱に他の猫がマーキングでもしようもの
ならその晩は箱に入れず他に行くか、ベランダの隅で寝ていた
のに。
鯖トラ君は他の猫が来ても無視して箱の中で眠ってる。
無表情で鳴いているのは聞いた事がなく、根性がすわっている
かもしれない?金土日と陽が沈み暗くなる頃には箱にイン~
朝目覚めて箱を覗くともういないという3日間。
この箱が気に入って新たなベランダの主になるのでしょうか?

昼間初めて?のクロネコが来た、その黒猫は周りを
キョロキョロ、網戸越しに僕がゆっくり近づいても逃げない....
あれ?珍しいなと思いつつその猫の目線の方をみたら巨大クロ
ネコがいた!最近クロネコ率が上がってる。

テーマ:猫観察記 - ジャンル:日記

競馬好奇心のゆくえ 2011.11.13 日曜予想
京都 11R エリザベス女王杯(G1)芝2200m 3歳上牝
予想馬番=8.3.13.1.18.15.9 の7頭

新潟 11R  みちのくステークス(1600万下) 芝1200m 3歳上
予想馬番=1.17.13.10.16.2 の6頭

カキコミ時刻11/13 am2:33頃です。

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

ベランダからの野良猫観察日記
日々部屋のベランダを通りすがったり
昼寝したり、網戸によじ上ったりする野良猫を観察して気がついた
事をつらつらと残しておこうと思います。
(いつ迄、続くかは僕次第ですが...)

部屋のベランダには今年の春ゴロから頻繁に
野良猫達がたむろするようになって来た。
何故なのか?と思っていたら近所の家々には猫侵入防止の
トゲトゲマットが敷き詰められている...で、結局追いやられ
賃貸アパートの僕のベランダが選ばれたようだ。

======================================
他の日記サイトで猫観察記を書いていたけれどベランダの主役が
何処かに移ったようなので、気分も新たにコチラでもカテゴリー
を設けました。

11/7迄ベランダの主役だった 今年デビューで9月頃に親離れを
しつつも親猫を追い出しベランダに居座った網戸に登るヤンチャな
1号が姿を消しベランダの縄張りバランスは今微妙になっています。

まずは、
1号の母猫/
数日前から毎日のようにベランダにやって来ては1号に対し威嚇
モードになり1号を追い出した三毛。

首周りに毛が抜けてるとこが有る鯖トラ/
人間に警戒しつつもコチラがベランダに近づくと高音の綺麗な声で
鳴くおそらく雌。

尻尾が短い鯖トラ/
そもそも今年の春頃、最初にベランダで昼寝するようになった
3キョウダイ猫の1匹おそらく雄。他のキョウダイもたま~に
来たりもする。

親離れしたキョウダイ猫/
ホルスタイン柄、白半分の鯖トラ、白ベースにグレー模様が入って
いる3匹がちょくちょく通る

巨大クロネコ/他の成猫が子猫に見えてしまう程にデカイ。

11/7~11の今日迄にベランダにあらわれた猫達、誰かがいると
他の猫は入ってこないし居るのに気がつかずに入って来て一触即発
ムードになったりと、ベランダでは今迄気がつかなかった
野良達の厳しくも微笑ましい世界が毎日のように繰り広げられて
います。
1号

どこかで元気でやっていて
欲しいと願う1号!

テーマ:猫観察記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。